賃貸建物用・空室管理向けICカード登録の電気錠のシーズンテックの関連商品

シリンダーICロック 関連商品
データターミナル (型番:ST-S1021C-DT)
シリンダーICロックのデータ端末

・シリンダーICロックの履歴の抽出や、IC登録情報の抽出が可能。
・リード&ライター機能を搭載し、PCと接続すればドアまで行かなくてもICの登録や削除の準備が可能。
・シリンダーICロックのシリアル番号の変更や時間の修正を行うことが可能。
・データターミナルには一切情報は残りません。取り込んだデータはすべてUSBメモリーに保存されるため、情報を確実に管理。

■ データターミナル専用データ管理ソフト  Ver.1.1.0(2010/8/4最新)249MB
《管理ソフト使用環境について》
1.管理ソフトのインストール条件
  ・OS環境  Windows XP SP2、3  Windows 7
   (Windows Vistaは、一部正常に作動しない場合があります)
  ・HDD開き容量  1G以上を推奨
  ・メモリー容量  512MB以上を推奨
  ・USBポート  2つ以上
  ・作業環境  インターネットに接続できる環境であること
      管理ソフトインストールの際に、Microsoft .NET Frameworkの
      インストールを要求します。
      同アプリケーション開発ツールは、ネット環境からしかダウン
      ロードできないため、オフラインでは、管理ソフトのインストールが
      完了できません。    
2.USBメモリーについて
  ・データ保存に使用するUSBメモリーはデータ・ターミナル(オプション)
  に同梱されていますUSBメモリーをご使用ください。古いUSBメモリー
  (USB1.0)などをご使用の場合、 通信エラーや時間が長くかかる
  場合があります。

⇒取扱説明書
オートリモコン オートリモコン 型番:ST-S1020C-RK  無線ユニット 型番:ST-S1019C-WU
タッチセンサーにふれるだけで開錠!

●タッチセンサーで利便性向上
  シリンダーICロック本体へ無線ユニットを装着することで、
  オートリモコンから常時発信する電波IDを認識。
  オートリモコンをポケットなどに入れたまま、
  タッチセンサーに触れるだけで、ドアの自動 開錠が可能。
●3Dセンサー搭載で省エネ設計
  オートリモコンは3Dセンサーを搭載し、
  動きを感知したときのみ電波IDを自動発信させる
  省エネ設計を実現。
  机やキースタンドなど、平らな面に置いた場合、
  数秒で自動発信を停止。
●用途にあわせた発信モード設定
  2種類のモード設定が可能
  (※オートリモコン内基盤スイッチで切替)
  1:AUTO=電波IDを常時自動発信
  2:MANUAL=オートリモコンのボタンを押した時のみ、
  電波IDを発信
●集合住宅などのエントランスでも利便性向上
  エントランスIC5000(2010年10月発売予定)を設置した
  エントランスでは、立ち止まることなく、自動ドアを通貨することが
  可能。
■無線ユニット1台あたり、オートリモコン20個登録可能

⇒リーフレット
シリンダーICロックICカード 型番:ST-S1023C-LC
シリンダーICロックの管理者IC・使用者ICとしてご使用下さい。
※シリンダーICロック基本セットに2枚同梱されています。

シリンダーICロックICストラップ 型番:ST-S1037C-IS
ICカード同様、シリンダーICロックの鍵として登録が可能です。
スマートフォンなどIC機能が内蔵されていない携帯用に便利です。

株式会社シーズンテック
URL http://www.season-t.jp/
まずはお気軽にお問合せください!   お問合せフォーム

〒458-0815 名古屋市緑区徳重3丁目104番地

お問い合わせ電話&FAX番号

⇒取扱いホームセキュリティー製品一覧
⇒テンキー電気錠はこちら

Copy Right (C) SEASON TECH CO.LTD All Right Reserved