全ての企業に対し、平成27年12月末までに
従業員のマイナンバー収集と管理体制が義務化されます。

そこで、低コストで容易にできる
マイナンバー制度対策!

マイナンバー制度とは、国民一人ひとりに12桁の番号を割り振る制度です。
まずは平成28年1月から社会保障や税などの行政手続きでマイナンバーが必要となります。
その後も行政の効率化、国民の利便性、公平な社会を実現する目的として様々な方面での活用が検討されています。

=企業が求められること=
【物理的安全管理措置】
スペースの管理、機器及び電子媒体の盗難防止、漏えい防止体制
【技術的安全管理措置】
アクセス制御、アクセス者の識別と認識、不正アクセス防止体制
【組織的安全管理措置】
組織体制の整備、運用規定、記録(ログ)の取得
【人的安全管理措置】
取扱い担当者の監督、教育

※マイナンバー法の罰則
例えば、従業員が不正に漏洩したら「従業員個人に4年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金刑」、「所属企業には200万円以下の罰金刑」が科せられる場合があります。

マイナンバー制度の効果的対策は、

認証ゲートをつくること履歴(ログ)を残すこと

マイナンバー制度対策に不可欠なことは?
認証ゲートをつくること
履歴(ログ)を残すこと
特効薬は
【今の事務所の扉を簡単にIC認証ゲートに変えることができる】
 シリンダーICロック2
製品の特徴は
・原状復帰ができます。(賃貸事務所でも大丈夫)
・お手持ちのICカードが使用できます。(300枚までのFelica、Mifare)
・コンパクトボディに履歴3,000件保存。
・オートロック機能、遠隔開錠などの多彩な機能。
・設置は、約40分。

後付けIC認証機で、数多くの特許を取得!

既存の扉/自動ドア/エレベータなどに設置するだけで、セキュリティゲートに早変わり!

既存のドアがセキュリティゲートに早変わり!

ICマルチリーダー採用で、他社のセキュリティカードやIC乗車券がそのまま使用できる。

超コンパクト集積回路
制御ボックスは不要。
超コンパクト集積回路内蔵で、履歴(ログ)やICデータ管理、高性能機能をオールインワン。


多くの公共施設や教育機関で採用されています。

一例:
理化学研究所、分子科学研究所、東北大学、東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学、順天堂大学、千葉工業大学、横浜大学、名古屋大学、名古屋工業大学、南山大学、名城大学、羽田空港、名古屋駅etc・・・
株式会社シーズンテック
まずはお問い合せください メールでのお問い合せはこちら
株式会社シーズンテック 名古屋市緑区徳重3-104
オフィスのセキュリティに関するお問い合せはこちら